2017年04月18日

【共謀罪】について考える際に、必ず観ておかねばならない映画「スノーデン」



まだ観られる映画館もあります!
テレビでは、この映画の話題、やっていたのだろうか?
もっと話題になってもいいはずなのにね?
【日本】も思いっきり舞台になっているのに!

日本がアメリカの同盟国でなくなった瞬間から、
日本中のインフラが、アメリカに仕組まれた"サイバーテロ"によって、
シャットダウンさせられると、
映画「スノーデン」で、これだけはっきり表現されているのに、
国会で話題になったりしないのか?
(マルウェアが仕込まれているんですって!)



http://wired.jp/special/2017/edward-snowden/


スノーデンの警告「僕は日本のみなさんを本気で心配しています」
なぜ私たちは米国の「監視」を許すのか


日本は「同盟国」ではなく「人質を取られた国
映画『スノーデン』オリバー・ストーン監督インタビュー





「良い政府を持つためにプライバシーをあきらめる必要はないのです」
posted by DJ楢山節考 at 07:28| 日記 | 更新情報をチェックする