文芸誌『すばる』に、エッセイ「モハメド・アリの言葉を読む」を寄稿しました。

http://subaru.shueisha.co.jp/

かつて、早稲田文学フリーペーパー『WB』で連載していた「絶対兵役拒否宣言」で、モハメド・アリの兵役拒否について書いたことがあったのですが、今回は、アリ逝去の報せの直後に『すばる』から依頼を受けて、しかもその依頼とほぼ同時ぐらいに、かつて『WB』で連載を担当してくれていた編集者が、なんと、現在絶版のアリの自伝を文庫で出していた版元(※もちろん、他の本も出している出版社です)に転職したというメールを受け取り、「これは、自伝が復刊されるためにも、何が何でも書かなければならんのではないか」と勝手に思い込んだので、書きました。

(しかも、もうひとつおまけがありまして、上記二つのメールと同時に、つきあいの長い或る友人が、彼の敬愛するマニアックな漫画家・白川まり奈の未発表作品集を同志たちとともに出版する予定なのだと伝えてくれたのでした。私が大学時代になんとなく『ムハマッド・アリ 我が魂の戦歴』の上巻だけを30円ぐらいで買ったのと、後にその旧友に譲ることになった白川まり奈の『侵略円盤キノコンガ』(あけぼの文庫)を「何やコレ?」とわけもわからず50円とか80円とかで買ったのが、同じ阿倍野斎場の交差点角にあった古本屋だったので、余計に奇縁を感じてしまったのです。モハメド・アリと白川まり奈、どっちも「キてる」という以外に何の関連性もありませんが、ともに100円以下の捨て値で売られていた文庫本が、自分や友人の未来をこうしてつくってくれていることに、じんわり感じ入ってしまったのでした。)



『すばる』のエッセイ、わずかな枚数ですが、ちゃんと書いてますよ!
読んでや!





posted by DJ楢山節考 at 19:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2016年07月07日

本当に来年には、政府は、図書館カードとマイナンバーカードを一体化させるつもりなのか? また、国民がどんな本を図書館で借りたかをデータベース化している国って、民主主義国家で存在するのだろうか? (どう考えても、今の日本はヤバ過ぎる状態にある、と私は思っています。選挙にはかならず行きましょう。)


14 07 17 AK NW9 NSC 国家安全保障会議 特定秘密保護法... 投稿者 marron-news-edit

まあ、昔からヤバい国だった、のも確かですが・・・。

「外務省が機密解除に反対」 CIAの自民政治家へ資金 米元諮問委員が証言


「外交の闇」隠蔽躍起 「核密約」も米に要請か 外務省、80年代


岸信介を傘下に納めた」日米双方の思惑が築いた蜜月関係※(岸信介が安倍首相のお祖父さんであることを知らない人って、有権者のうち、どれぐらいいるのでしょうか?)


左派弱体化へ秘密資金 米CIA、保革両勢力に



総務省 ポイントカード一本化を検討へ

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

図書館利用カードとマイナンバーカードを一体化させて、お前ら、何がしたいねん?

こういう構想を、年頭早々に、何食わぬ顔で総務大臣がさらっと発表してしまう時点で、もはや日本は、国民の思想・信条・嗜好・行動パターンまでを含むかなり詳細な個人情報を一括して収集・活用しますと宣言している、気違いじみた超管理国家ですよ。(国民がアホであればあるほど国家にとっては都合がよく、管理しやすいことは間違いありません。)

集めた後に活用・利用する予定がないのであれば、そもそも、図書館で個人がどんな本を読んでいるのか、どんな音楽を聴いたりどんな映像資料を借りているのかという情報を、データ化し、国として収集・管理する必要なんてないでしょう?


何のために?

繰り返しますけれど、「図書館カード」ですよ? 





たとえば誰かが、『住専の闇』と『洞村の強制移転―天皇制と部落差別』と『ゲオルク・ビューヒナー全集』と『ブラック・メタルの血塗られた歴史 』と『フェラ・クティ自伝』と『BURST HIGH』と『死んだら、あかん!』と『境界の詩―金時鐘詩集選』と、『切ってはいけません! 日本人が知らない包茎の真実』と『アナログ穴太郎音盤記』を図書館で借りたという情報を、総務省は、どういう風に活用するヴィジョンがあるのでしょうか?


《図書館で本を借りる行為》が、そのまま、《「私、この本を借りました、こういう人間です。」と国家に申告する行為》に重なるなんて、異常ではありませんか? 



「こんな、偏執的に国民をコントロールしたがる政府与党を誰が金銭的に支援しているのだろうか?」と疑問を持たれた方は、自由民主党の政治資金団体である国民政治協会のホームページの、収支報告書をご覧になるといいでしょう。

「えっ、平成26年の収支報告書によると、

鹿島建設(株) 16,000,000

鹿島道路(株)  3,500,000

キャノン(株) 40,000,000

住友化学(株) 36,000,000

石油連盟    80,000,000

(株)セブン&アイ・ホールディングス   10,000,000 

(株)NTTデータ  3,500,000……。

単位は全部、円なの?

「あっ、NTTデータって、たしか、マイナンバー事業と関係あるんだよね?」

2015110801_04_1b.jpg


2015110801_04_1.jpg


マイナンバー事業 9社で772億円独占
国民のプライバシー食い物



国民の個人情報やプライヴァシーは、極限まで政府に知り尽くされ、管理される一方で、
国民を管理する側の政治家や官僚、彼らを利用する大企業が国民に知らせたくない情報は、どんどん秘密にされるばかり。
(かつては政治家の資産額も公表していた長者番付は、小泉政権の頃に廃止されましたね。)



あとわずか3日後に迫った日曜が投票日の、参議院選挙の、【隠された争点】になってしまっている「憲法改正」の「緊急事態条項」についても、どれだけ浸透しているのかが不明だったので、ネット上でいろいろと調べていたら、【憲法改正という参議院選挙の争点】を隠すどころか、【参議院選挙の投票日は7月10日】という事実そのものを隠そうとするNHKテレビの告示を発見してしまいました。

CmeG3GWVMAAWNtg.jpg


(↑ 最早、こういうエグい手口にも慣れきってしまった自分自身にも、問題がある気がしてきました……。普通の国じゃないですよ、これ。)


私は期日前投票を済ませました。
「選挙区」の投票用紙には、民進党の候補者名を、
「比例区」の方には「共産党」と書きました。

旧・民主党には言いたいことが山のようにありますし、そもそも党名が変わったからと言って何かが良くなったとも思いませんが、ともかく、今回の選挙で自分が取れる選択肢は他にないです。現実的になるしかありません。


「自民党」
「公明党」
おおさか維新の会
「日本のこころを大切にする党」は、
【改憲したがっている政党】ですよ。








(↑ 菅野完氏のツイッターから知りました。)



選挙権がある人は、かならず選挙に行きましょう。

posted by DJ楢山節考 at 19:53| 日記 | 更新情報をチェックする

2016年07月04日

原発事故が、全然【過去の出来事】にならない。

福島・汚染水
海洋放出が最も短期間で低コスト


放出セシウム日本に環流 福島大教授、国際学会で発表

原発汚染土
「8000ベクレル以下」なら再利用を決定


除染土を公共事業に利用する計画で汚染が拡散される恐れ


北米沿岸に8百テラベクレル着へ 原発事故で海洋放出セシウム

サミット中、福島第一原発の作業休止 東電「リスク減らす」



テレビ、新聞での原発関連の報道、あまりにも少なすぎる。本当に知るべき情報、真実が見えないままで、未来に向かって歩き出せるはずなどないのに! 5年経って、何か、新しい道が見えるようになりましたか?


放射能汚染ー32カ所が基準超えー
東京東部で市民団体調査
posted by DJ楢山節考 at 03:44| 日記 | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

菅野完著『日本会議の研究』(扶桑社新書)は、参院選の投票日までに絶対読んだ方がいい。

「買うのも読むのも遅くなってしまったけど、ギリギリ選挙前に読めてよかったわ!! 書いてくれて、ありがとう!!」と、著者に感謝したくなる本です。

「日本会議って、何?」という人こそ、読んだ方がいいです。
(今、売れている本なので、どこの本屋さんでもあります。著者は奈良の人らしいですよ!)

「日本会議は中身空っぽ」 異色の著述家・菅野完氏が解明

『日本会議の研究』の著者・菅野完氏の解説が聴ける、デモクラTV。(←1:37:06 あたりから。しゃべりも面白く、なぜか、「ああ、サイキック青年団でこの人がしゃべってるとこを聴きたいな、」と思ってしまった。とてもわかりやすいですが、本を読んでからの視聴をおすすめします。)


https://www.buzzfeed.com/satoruishido/nipponkaigi-mezasu-kaiken?utm_term=.krVxyYpknW#.uhowVg8QNv

http://dailycult.blogspot.jp/2016/06/blog-post_14.html

日本会議、改憲の先に目指す社会 「親学」にじむ憲法観

参院選
改憲勢力3分の2焦点、アベノミクス問う…公示

ラベル:憲法改正
posted by DJ楢山節考 at 00:31| 日記 | 更新情報をチェックする

憲法を「自分ら好みの内容」に改正したがる世襲議員がたくさんいる政党って、どこですか?

abeseiken.PNG


↑今年の元旦の毎日新聞(朝刊)
「安倍政権で改憲目指す 緊急事態条項から」


憲法改正〜変えたいものは?緊急事態条項20160430h... 投稿者 gomizeromirai

《世襲の国会議員たち》って、自らの地位も財産も権力も名声も人脈も、
世襲で子孫に相続できてあたりまえだと信じ切っている、
ありえないくらい非民主的な、既得権益占有階層なわけでしょう?
徴兵制度が日本に復活しても、絶対に最前線へ自分の子供を送らなくていい階層だよね?

そんな連中が関わって改正される憲法が、庶民のことなんか考えているわけないでしょう?

憲法を改正するなら、何でもっと広く、
庶民から意見を募らないの?

しかも、今回の参議員選の超重大な争点のはずなのに、
改憲勢力ほど、そのことを隠すよね?

《既得権益占有集団》に騙されないように、よく調べて、考えて、必ず投票しよう!



posted by DJ楢山節考 at 11:06| 日記 | 更新情報をチェックする

2016年06月25日

極右政党の候補、右折に失敗?

crush.PNG


「右へ行ったるぞ!」
「右へ行ったるぞ!」って、
右しか見てなかったから、
頭を打ったのか?

こんな「右へだけ行きたがってばかり」の車に自分の前を走られていたら、
勝手に事故られて、こっちまで巻き添え食うかもしれないよね。

しかも、だいぶ勢いよくクラッシュしてるし。

国を動かすのも、「安全運転」できる政治家にお願いしたいですね。



posted by DJ楢山節考 at 16:20| 日記 | 更新情報をチェックする

『シチズンフォー スノーデンの暴露』、テレビでやってください。

スノーデン氏、日本社会に懸念 特定秘密保護法を問題視


いやー、もっともっと早く観たかったけど、今からでも遅くはない!
(久しぶりに劇場で映画を観ました。)


バラカンさん、本当に尊敬します。(日本のメディア、終わりまくってるなあ、と嘆息…。)

「日米同盟の正体を暴く」/1 驚愕スクープ!! 監視社会の恐怖 元NSA契約職員・スノーデン独占インタビュー




スノーデン氏に関する書籍を映画化 オリバー・ストーンが監督

総務省 ポイントカード一本化を検討へ(日テレニュース)

2016年1月5日 18:57

総務省は各種ポイントカードをマイナンバーカードに一本化できないか、検討を始めることにした。

 これは総務省の仕事始め式で高市総務相が指示したもの。カードを発行している企業や団体を結ぶシステムを立ち上げ、各種ポイントカード銀行図書館商店街などのカードをマイナンバーカードに一本化しようというもので、来年春以降の実現を目指す。

 各企業はポイントカードのサービスで利用者の囲い込みを狙っているが、総務省幹部は「磁気カードからICチップ入りカードに移すための莫大(ばくだい)な投資を行わずに済む」と企業側にもメリットがあることを強調している。</a>



スノーデン氏:監視社会巡りネット質疑

スノーデン
衝撃インタビュー 「日本での諜報活動と驚くべき世論操作」
=ジャーナリスト小笠原みどり
posted by DJ楢山節考 at 14:34| 日記 | 更新情報をチェックする